㈱バイタル 〒850-0873 長崎市諏訪町6番7号 TEL:095-823-3230

長崎県内で介護福祉事業を展開するバイタルのメディアサイト

平成26年度 エフステージ桜馬場 クリスマス会

WRITER
 

スポンサードリンク




スポンサードリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
企画広報を中心に、当社メディアサイトの運営やデザイン、記事の担当をしています。ロスジェネ世代の1981年生まれ。バイタル勤続15年目(2018年現在)を迎えています。自社の様々な活動や介護福祉のより良い情報を発信するために、日々奮闘中。僭越な文章ではありますが、暖かい心でお読み下さい。

平成26年度12月18日と19日の2日間、エフステージ桜馬場のクリスマス会が開催されました。

F桜馬場2014クリスマス会

クリスマス会の飾り付け、職員のクリスマス仮装、それらを見ているだけで利用者様は大笑い。一人ばかり少しクリスマスとは違った仮装の職員もいますが、そこはご愛嬌でお願いします(笑)。

F桜馬場クリスマス会2014職員

職員の催しものは、職員によるカラオケ大会、そして2014年にもっとも話題となったエレキテル連合の「ダメよ〜ダメダメ」のモノマネ……、何をしているのか分からない利用者様もおられましたが、利用者様の中でも少数の方々がニヤついていました(笑)。雰囲気だけは楽しまれたようです……(笑)。

F桜馬場クリスマス会2014マジック

マジシャンの方に来ていただき、かなり本格的なマジックショーが開催されました。1つ1つのマジックを見る度に、利用者様も職員も「おお!わぁぁ!」と興奮。間近でみても、タネが全く分かりません。私たちは、ただただ驚くばかりでした。

F桜馬場クリスマス会2014園児

近隣の保育園から園児さんたちも駆けつけてくれました。歌や踊りを披露して頂き、園児さんたちの姿に利用者様もご満悦。歌や踊りを披露した後は、利用者様と園児さんとの交流もありました。肩を叩いてもらったり、握手をしたり、ほっぺたをギュッとしたり、見つめ合ったり(笑)しながら、利用者様と園児さんたちの笑顔が、会場内のクリスマスの雰囲気をさらにあたたかいものにしていました。

F桜馬場クリスマス会2014プレゼント

そして、利用者様へのプレゼントは、名前入りのハンカチ。職員が手作業で利用者様の名前を頑張って縫いました。その価値、プライスレス……というところですかね(笑)。

IMG_6711

そして、手作りデコレーションケーキをみんなで食べて、クリスマス会は閉幕。毎年のことながら、利用者様も職員にとっても、良い思い出となったことだと思います。

企画広報室:石原

この記事を書いている人 - WRITER -
企画広報を中心に、当社メディアサイトの運営やデザイン、記事の担当をしています。ロスジェネ世代の1981年生まれ。バイタル勤続15年目(2018年現在)を迎えています。自社の様々な活動や介護福祉のより良い情報を発信するために、日々奮闘中。僭越な文章ではありますが、暖かい心でお読み下さい。
■次は、介護やレク、リハビリを学ぼう!

介護予防 バナー
介護 レク バナー

Copyright© 介護福祉とリハビリのことなら「バイタル」 , 2014 All Rights Reserved.