本部|長崎市諏訪町6-7 TEL:095-823-3230

平成27年8月4日〜7日 エフステージ白木 夏祭り

WRITER
 

スポンサードリンク




スポンサードリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
企画広報を中心に、当社メディアサイトの運営やデザイン、記事の担当をしています。ロスジェネ世代の1981年生まれ。バイタル勤続15年目(2019年現在)を迎えています。自社の様々な活動や介護福祉のより良い情報を発信するために、日々奮闘中。僭越な文章ではありますが、暖かい心でお読み下さい。

平成27年8月4日〜7日に、エフステージ白木では夏祭りを開催しました。

F白木夏祭り2015

ヨーヨー釣りでは、真剣になる利用様ややる前から諦めモードの利用者様、ヨーヨーが連れて「釣れたー!」と大喜びしたり、楽しまれたようです。また、カラオケ大会もあり、自慢の持ち歌を熱唱し、それを聴きながら他の利用者様が手拍子をうったり、一緒に歌ったりと盛り上がりました。

F白木夏祭2015③

そして、何故か恒例の催し物になりつつあり、”職員対抗わんこそうめん早食い対決”も、利用者様と協同で競い合い、そうめんを吹き出す職員を見て大笑いする利用者様、勝ち負けを気にする職員、最初から食べる気がない職員、それぞれが色んな意識のもと、利用者様を喜ばせようと必死になっていました(笑)。また手作りのスイカ割りもあり、スイカに当たらないと、何度も棒を振り下ろしたりして、スイカを割ろうと利用者様は頑張られていました。

F白木夏祭り2015②

花笠音頭や炭坑節、きよしのズンドコ節(なぜか、金髪スタイルのきよしが登場(笑))などを利用者様と職員みんなで踊りました。利用様のマジックショーやたこ焼きやシャーベット作りなど、かなり盛り沢山の内容でした。

F白木夏祭り④

年を追う毎に、質が高まりつつある?エフステージ白木の夏祭りは大成功でした(笑)

企画広報企画室:石原

この記事を書いている人 - WRITER -
企画広報を中心に、当社メディアサイトの運営やデザイン、記事の担当をしています。ロスジェネ世代の1981年生まれ。バイタル勤続15年目(2019年現在)を迎えています。自社の様々な活動や介護福祉のより良い情報を発信するために、日々奮闘中。僭越な文章ではありますが、暖かい心でお読み下さい。
■次は、介護やレク、リハビリを学ぼう!

介護予防 バナー
介護 レク バナー

Copyright© 介護福祉とリハビリのことなら「バイタル」 , 2015 All Rights Reserved.