本部|長崎市諏訪町6-7 TEL:095-823-3230

平成27年9月19〜22日 エフ・ステージ白木 敬老会

WRITER
 

スポンサードリンク




スポンサードリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
企画広報を中心に、当社メディアサイトの運営やデザイン、記事の担当をしています。ロスジェネ世代の1981年生まれ。バイタル勤続15年目(2019年現在)を迎えています。自社の様々な活動や介護福祉のより良い情報を発信するために、日々奮闘中。僭越な文章ではありますが、暖かい心でお読み下さい。

エフ・ステージ白木 せいかつのデイでは、平成27年9月19〜22日の期間に、敬老会を開催しました。

平成27年F白木敬老会皿回し

社長の挨拶から始まり、まずは職員の皿回し。皿回しに関しては、以前までは私(石原)のみの活動でしたが、今回からは同士が二人もできました。エフ・ステージ白木の職員の山脇さんと小川さんです。二人とも仕事が終わった後に、居残りで練習を頑張っていました。その成果もあって、利用者様からの拍手も一段と大きな音たて、会場が盛り上がっていました。ただ…もう少し練習して、今度は大技ができるようになればいいですね……って、上から目線ですみません(笑)。

平成27年度F白木敬老会 花笠音頭

そして、職員による花笠音頭。練習する時間もあまりなかったようですが、それぞれが個人で練習していたんでしょう。すごく息のあった動きで、利用者様もそれにつられて踊られていました。

平成27年F白木敬老会ハワイアンダンス

以前、エフ・ステージ白木の1周年イベントでも来て頂いたハワイアンダンスの方々も駆けつけて下さり、ハワイアンダンスを踊って頂きました。利用者様もそうですが、私たち職員にも刺激的なダンスで、大盛り上がりでした。小さいお子さんも、軽快な動きで素敵なハワイアンダンスでした。

平成27年F白木敬老会踊り

エフ・ステージ白木の板川所長が所属する藤間流の日舞。板川所長はじめ、日舞の皆さんにも来て頂き、美しくしなやかな舞を披露して頂きました。職員も利用者様も、食い入るように見られていました。

平成27年F白木敬老会コッコデショ

そして、メインのコッコデショ。副島社長手製の神輿を使って、男性職員でコッコデショを披露。もちろん、本場のコッコデショとは比較になりませんが、それなりに息の合った(笑)…掛け声と動きで、「コッコデショ!コッコデショ!」と会場を無理やり盛り上げました。汗だくになりながら披露を終えても、「もってこーい!もってこーい!」と利用者様からのリクエスト…。そのリクエストに応えること、計4回……(笑)。次の日、コッコデショを担いだ男性職員全員、筋肉痛になったことは言うまでもありません(笑)。でも、それだけ頑張ったので、利用者様もすごく喜ばれておりました。

敬老の祝いとして、紅白の鶴の子をプレゼントさせてもらいました。

平成27年F白木敬老会集合写真

また来年も、皆様と敬老の日を迎えられるように、デイでの活動を頑張っていきましょう。

企画広報室:石原

この記事を書いている人 - WRITER -
企画広報を中心に、当社メディアサイトの運営やデザイン、記事の担当をしています。ロスジェネ世代の1981年生まれ。バイタル勤続15年目(2019年現在)を迎えています。自社の様々な活動や介護福祉のより良い情報を発信するために、日々奮闘中。僭越な文章ではありますが、暖かい心でお読み下さい。
■次は、介護やレク、リハビリを学ぼう!

介護予防 バナー
介護 レク バナー

Copyright© 介護福祉とリハビリのことなら「バイタル」 , 2015 All Rights Reserved.