株式会社バイタル|本部 〒850−0873 長崎市諏訪町6-7 TEL:095-823-3230(代)

平成28年2月 エフ・ステージ中央 「雨ニモマケズ」課題&製作活動

WRITER
 

スポンサードリンク




スポンサードリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
企画広報を中心に、当社メディアサイトの運営やデザイン、記事の担当をしています。ロスジェネ世代の1981年生まれ。バイタル勤続15年目(2019年現在)を迎えています。自社の様々な活動や介護福祉のより良い情報を発信するために、日々奮闘中。僭越な文章ではありますが、暖かい心でお読み下さい。

平成28年2月に、エフ・ステージ中央では「雨ニモマケズ」の作品を製作。

週間活動の音読の題材としてもそうですが、さらにその「雨ニモマケズ」宮沢賢治さんの作品に馴染んで頂けるように、それらをみんなで形にしてみました。作品をお一人お一人書くにも、分量が多いこともありますが、全員で1つの作品を完成させることによる達成感を共有することを目的としました。

2016.2エフ・ステージ中央雨ニモマケズ

また、カタカナを中心とした書き取りは、過去にもあまり取り組む機会がなかったこともあり、一文字一文字をそれぞれの利用者様が工夫しながら担当し、完成後にはご自分が書いた文字を探すなどの楽しみもあったようです。

S__112861186

文字を組み合わせていく作業も意外と大変だったようで、完成した作品を見て、利用者様もご満悦。スタッフはどうにかその作品を残そうと、パノラマ撮影にも挑み、素晴らしい思い出を作ることができました。

企画広報室:石原

この記事を書いている人 - WRITER -
企画広報を中心に、当社メディアサイトの運営やデザイン、記事の担当をしています。ロスジェネ世代の1981年生まれ。バイタル勤続15年目(2019年現在)を迎えています。自社の様々な活動や介護福祉のより良い情報を発信するために、日々奮闘中。僭越な文章ではありますが、暖かい心でお読み下さい。

Copyright© 介護福祉とリハビリのことなら「バイタル」 , 2016 All Rights Reserved.