株式会社バイタル|本部 〒850−0873 長崎市諏訪町6-7 TEL:095-823-3230(代)

平成28年2月 バイタルアスリート企画「親和銀行リレーマラソン」出場職員の練習風景。

WRITER
 

スポンサードリンク




スポンサードリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
企画広報を中心に、当社メディアサイトの運営やデザイン、記事の担当をしています。ロスジェネ世代の1981年生まれ。バイタル勤続15年目(2019年現在)を迎えています。自社の様々な活動や介護福祉のより良い情報を発信するために、日々奮闘中。僭越な文章ではありますが、暖かい心でお読み下さい。

平成28年2月28日(日)に開催される親和銀行5時間リレーマラソンに企業枠としての出場が決まり、それに向けて出場職員は日々練習を頑張っています。

S__74522631

仕事終わりに、自宅近くの公園でウォーク&ラン、気分を変えて職場近くをウォーク&ラン、休みの日に早朝からウォーク&ラン、天気が悪い日は自宅内のルームランナーでウォーク&ランなどなど、出場職員はそれぞれに練習を実施中。

2016.2.26親和銀行リレーマラソン

多忙な仕事と私生活との両立の中、どうにか練習の時間を作り頑張っている出場職員のみんな。練習を頑張りすぎて、少しコンディション不良になってしまった職員もいますが、それでも「当日にできるだけ頑張りたい」との気持ちを尊重し、無理のない程度で参加します。

5770

大会当日に求めるものは、結果ではなく、結束です。この親和銀行リレーマラソンは、タスキを繋いで5時間を走り切るというものです。だから、1人の頑張りではない。みんなで頑張り、どれだけみんなで助け合い、支え合い、互いを尊重し合い、感動を分かち合えるか。それが1番大事だと思っています。

2016.2.26親和銀行リレーマラソン3

もちろん、無理はせず、怪我がないように頑張ります。そして、楽しんできたいと思っていますので、気持ちだけ応援宜しくお願いします。

企画広報室:石原

この記事を書いている人 - WRITER -
企画広報を中心に、当社メディアサイトの運営やデザイン、記事の担当をしています。ロスジェネ世代の1981年生まれ。バイタル勤続15年目(2019年現在)を迎えています。自社の様々な活動や介護福祉のより良い情報を発信するために、日々奮闘中。僭越な文章ではありますが、暖かい心でお読み下さい。

Copyright© 介護福祉とリハビリのことなら「バイタル」 , 2016 All Rights Reserved.