株式会社バイタル|本部 〒850−0873 長崎市諏訪町6-7 TEL:095-823-3230(代)

平成28年2月10日 救急救命の社内研修を開催

WRITER
 

スポンサードリンク




スポンサードリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
企画広報を中心に、当社メディアサイトの運営やデザイン、記事の担当をしています。ロスジェネ世代の1981年生まれ。バイタル勤続15年目(2019年現在)を迎えています。自社の様々な活動や介護福祉のより良い情報を発信するために、日々奮闘中。僭越な文章ではありますが、暖かい心でお読み下さい。

平成28年2月10日に、エフ・ステージ道の尾にて、救急救命の社内研修を開催しました。

今回は、長崎県西彼杵郡時津町の時津浜田消防署より職員の方に来て頂きました。内容は、救急救命による心肺蘇生などの対応になりましたが、その中でも、特に心停止の際に機器が自動的に解析を行い、必要に応じて電気的なショックを与え、心臓の働きを戻すことを試みる医療機器であるAED(Automated External Defibrillator)の使用方法などを実際に体験するなど、日常業務で起こりうる緊急事態に対してのスキル向上を目指して実施されました。また、併設されているブルーインの森に設置されている”AED”の確認も行われました。

2016.2.10AED研修

参加された職員は、実際に自分で体験してみて、その必要性を十分に感じて頂けたことかと思います。

企画広報室:石原

この記事を書いている人 - WRITER -
企画広報を中心に、当社メディアサイトの運営やデザイン、記事の担当をしています。ロスジェネ世代の1981年生まれ。バイタル勤続15年目(2019年現在)を迎えています。自社の様々な活動や介護福祉のより良い情報を発信するために、日々奮闘中。僭越な文章ではありますが、暖かい心でお読み下さい。

Copyright© 介護福祉とリハビリのことなら「バイタル」 , 2016 All Rights Reserved.