㈱バイタル 〒850-0873 長崎市諏訪町6番7号 TEL:095-823-3230

長崎県内で介護福祉事業を展開するバイタルのメディアサイト

ことばのデイ

fstage_中央ことばのデイ

「ことばのデイ」では、仲間との会話やグループ課題を通じて、コミュニケーションの機会を広げ、より良い生活を送れるよう支援します。

 TEL:095-832-2223

様々な病気や障害などによる言語障害などのケアやサポート

エフステージ中央ことばのデイは脳梗塞などの脳血管疾患などにより、失語症・構音障害などの言語障害およびコミュニケーション障害をお持ちの方のためのデイサービスです。

自然に発話を促すグループ訓練

毎回、言葉や計算等の要素を取入れた様々な課題に、グループ訓練の方式で取り組んでいます。利用者様同士のコミュニケーションを重視した課題も多くあります。
言語聴覚士をはじめとした専門のスタッフが、言語障害やコミュニケーション障害のサポートを行っています。

 「予防のデイ」「ことばのデイ」共通のサービスについてはこちらのページをご覧ください。

コミュニケーションや交流の場として

言語障害やコミュニケーション障害をお持ちの方にも安心して参加していただき、仲間づくりや交流の場を提供しています。現在、40代から90代まで幅広い世代の方にご利用頂いております。

ことばのデイの一日の流れ

10:00〜 デイサービス午前の活動開始

  1. 利用者様のバイタルチェック
  2. 入浴開始
  3. 準備運動 ※集団で理学療法士公認の健康体操
  4. グループプログラム
    言語性の高い課題を通して、みんなで楽しみながら基礎的言語面の向上を図り、自然に発話を促します。

11:30〜 口腔・嚥下体操

12:00〜 昼食・昼休み

12:30〜 リラクゼーションタイム

※STの個別言語課題や必要に応じた個別面談。マッサージ機などのリラクゼーション機器でを使用してゆっくり過ごして頂けます。また、新聞雑誌等、各種古本などもご用意しております。また、脳活性化プログラム等でリハビリもできます。

13:30〜 デイサービス午後の活動開始

  1. 準備運動 ※集団で理学療法士公認の健康体操
  2. 入浴開始
  3. グループプログラム
    言語性の高い課題を通して、みんなで楽しみながら基礎的言語面の向上を図り、自然に発話を促します。

 15:00〜 おやつの時間

 15:30〜 利用者様の送迎

ご利用対象者

定員:1日35名(予防のデイと合わせて)

  • 失語症、構音障害など言語障害のある方、それに伴うコミュニケーションに困難のある方
  • グループ活動への参加や、集団活動が可能な方
  • 杖、車椅子などの利用により、ある程度の自立した活動が可能な方

≪ご注意≫

医療機関併設でない為、当事業所内において摂食・嚥下訓練は行っておりません。

全介助および重度の介助が必要な方はご利用になれない場合がございます。

営業時間

月曜日〜土曜日 8:30〜17:30

デイサービスのご利用時間 10:00〜15:30

※日曜日・お盆および年末年始はお休みになります。

定員空き状況(最新の空き状況は以下をクリック)

送迎サービス

長崎市内を中心とした地域で実施しています。詳しい送迎エリアに関してはお尋ねください。

エリア外の方についても、ご相談ください。

ご利用料金

介護保険適用につき自己負担は1割です。

お食事・おやつは1回につき550円が必要です。

教材費1月につき200円が必要です。

アクセス

エフ・ステージ中央

〒850-0015
長崎市桜馬場1丁目12-18
TEL : 095-832-2223
FAX : 095-832-2226

Copyright© 介護福祉とリハビリのことなら「バイタル」 , 2018 All Rights Reserved.