本部|長崎市諏訪町6-7 TEL:095-823-3230

平成27年12月14〜19日 エフ・ステージ中央 クリスマス会

WRITER
 

スポンサードリンク




スポンサードリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
企画広報を中心に、当社メディアサイトの運営やデザイン、記事の担当をしています。ロスジェネ世代の1981年生まれ。バイタル勤続15年目(2019年現在)を迎えています。自社の様々な活動や介護福祉のより良い情報を発信するために、日々奮闘中。僭越な文章ではありますが、暖かい心でお読み下さい。

平成27年12月14〜19日に、エフ・ステージ中央ではクリスマス会を開催しました。

クリスマス・ソングフリーズという、クリスマス・ソングが流れている最中は軽くダンスを行い、停止になった瞬間に、動きを止めるというだるまさんが転んだ方式のゲーム。曲がいつ止まるかもわからない状況でも、激しくダンスされる方もいれば、いつ曲が止まってもいいようにそ~っとゆっくりとした動きをされる方など、それぞれで動きも違ったり(笑)。曲が停止しても、動き続けてしまう方もおられ、大いに盛り上がっていました。

平成27年中央クリスマス億万長者ゲーム

また、パネルマッチング(パネルを捲り、絵合わせ)のクリスマスバージョンもあったり、億万長者ゲームではお金に細かい方や大雑把な方もいたり、終始緊迫した時間が流れていましたが、大人数ですると楽しさ倍増で、職員も参加しながら皆さん楽しまれていました。

平成27年中央クリスマス集合写真

職員はサンタコスプレをしてのクリスマス会。利用者様は、日頃見ない衣装に終始笑顔が溢れており、たくさん記念撮影をして、喜ばれていたようです。

DSCN4301

IMG_5116

利用者様へのクリスマスプレゼントとして”干支の石鹸”を用意。可愛らしい猿の形をした石鹸で、利用者様から好評でした。また、利用者様の家族様向けに、あハイスックスで作った雪だるまの製作も行いました。利用者様のお孫さんなんかには、特に評判が良かったんじゃないでしょうか。可愛いハイスックス雪だるま!皆さん愛情たっぷりで製作されていました。

企画広報室:石原

この記事を書いている人 - WRITER -
企画広報を中心に、当社メディアサイトの運営やデザイン、記事の担当をしています。ロスジェネ世代の1981年生まれ。バイタル勤続15年目(2019年現在)を迎えています。自社の様々な活動や介護福祉のより良い情報を発信するために、日々奮闘中。僭越な文章ではありますが、暖かい心でお読み下さい。
■次は、介護やレク、リハビリを学ぼう!

介護予防 バナー
介護 レク バナー

Copyright© 介護福祉とリハビリのことなら「バイタル」 , 2015 All Rights Reserved.