㈱バイタル 〒850-0873 長崎市諏訪町6番7号 TEL:095-823-3230

Normalization 自由 平等 博愛 共生

平成27年9月 デンマーク研修「知的障がい者文化作業所」視察レポート

WRITER
 

スポンサードリンク




スポンサードリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
企画広報を中心に、当社メディアサイトの運営やデザイン、記事の担当をしています。ロスジェネ世代の1981年生まれ。バイタル勤続15年目(2018年現在)を迎えています。自社の様々な活動や介護福祉のより良い情報を発信するために、日々奮闘中。僭越な文章ではありますが、暖かい心でお読み下さい。

デンマーク 知的障がい者文化作業所の視察について)※平成27年9月中旬視察レポート

この知的障がい者文化作業所では、障害者の生きがいを尊重し、運営がなされています。まずは昼食を頂きながら、施設の特徴を談話とともに話を聞きました。この知的障がい者文化作業所は、本当に広々しており、至る所に生徒の作品が展示され、何かの美術館のような雰囲気でした。壁のあちらこちらに展示された作品は、どれも本当に素晴らしく、生徒1人1人が真剣に向き合った感情がヒシヒシと伝わってきました。

デンマーク 知的障がい者文化作業所

また、平成27年3月24日に長崎でライブ公演(バイタルが協賛し、サポート)を行ってくれたデンマークの障害者ロックバンド”BALI”のメンバーと再会することができました。歓迎セレモニーとして。オリジナル曲を数曲披露して頂きました。つまり、彼らの活動の拠点は、この”知的障がい者文化作業所”です。この場所を中心に色々な場所へ行き、彼らの思いを音楽に乗せて、ライブ活動を行っています。

デンマーク 知的障がい者.BALI

また、実際に作品を作っている生徒さんたちとお会いし、作品の紹介や作品にかける思いなども伺うことができました。本格的な絵画や編物(手芸)などの物を作るものから、BALIのようなエンターテイメントなものまで、幅広い活動を行っていました。それぞれが自立し、それぞれの個性や可能性を最大限活かすことができる素晴らしい場所でした。

企画広報室:石原

関連リンク↓
メディカルネットワークバナー

この記事を書いている人 - WRITER -
企画広報を中心に、当社メディアサイトの運営やデザイン、記事の担当をしています。ロスジェネ世代の1981年生まれ。バイタル勤続15年目(2018年現在)を迎えています。自社の様々な活動や介護福祉のより良い情報を発信するために、日々奮闘中。僭越な文章ではありますが、暖かい心でお読み下さい。
■次は、介護やレク、リハビリを学ぼう!

介護予防 バナー
介護 レク バナー

Copyright© 介護福祉とリハビリのことなら「バイタル」 , 2017 All Rights Reserved.